ソフトバンク光の料金は安い?他社と比較してみよう|スマホ代の割引など

光サービスはフレッツ光だけでなく、携帯電話会社も積極的に参加しています。ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光が代表的です。印象としてはソフトバンク光が安いのではないかという人が多いものの、本当にソフトバンク光の料金が安いのか、各社と比べてみてどうなのかをまずは確かめる必要があります。

基本料金ではフレッツ光の一人負け

基本料金を見ると、フレッツ光が東日本で6200円、西日本で5500円なのに対し、auひかりが5100円、ソフトバンク光、ドコモ光がそれぞれ5200円となっています。西日本だけでみれば、わずか数百円の違いであり、サービス内容で決めていくということもできますが、東日本の場合は最大で1100円違います。年間にすれば1万円以上の差になり、その時点でフレッツ光から他に乗り換えるという可能性、もしくは新規にフレッツ光にするという選択肢は消えつつあります。

通信速度の面で言えば、この4社ともに同じ速度となっており、そこでの差はありません。また、auひかりは独自で光回線を結んでいることから、フレッツ光の回線を利用するドコモ光、ソフトバンク光とは一線を画しているのも特徴です。少なくとも基本料金ではフレッツ光の一人負けであることは明らかです。

キャッシュバックは意外な結果に

他に気になるのはキャッシュバックですが、キャッシュバックは時期によって大きな変動を見せるため、その変化を見ておくことがまずは大切です。今まではフレッツ光がかなり大胆なキャッシュバックを行っていましたが、あくまで日本中に普及させるためであり、その普及がある程度進むとキャッシュバックはなされなくなり、だいたい5000円から1万円程度となっています。

一方、光コラボと呼ばれ、フレッツ光の回線を利用するドコモ光とソフトバンク光では明暗が分かれ、ドコモ光はドコモユーザーが使用できるdポイント5000円相当、ソフトバンク光は2万円以上のキャッシュバックと分かれました。ソフトバンク光は新規開拓などにお金をかけるため、太っ腹なところがある一方、ドコモ光にはそれがありません。ただ、auひかりがそれを上回り、時には5万円、それ以上のキャッシュバックもあります。

肝心のスマホ代の割引の行方

スマホ割引を見ると、auユーザーであれば当然ながらauひかりがおすすめとなり、1台あたり最大2000円の割引が実現します。5GBでは1410円の割引となり、データ通信料の多さに比例します。一方、ソフトバンク光も最大2000円の割引となりますが、肝心なのは5GBの割引きであり、月額1522円の割引となり、112円分、ソフトバンク光の方が割引されることになります。

これを年間にすれば2000円弱、4人家族なら5000円以上の差です。一方、ドコモ光は1人当たりの割引は少なく、最大で1100円となっています。5GBでは800円となっており、ソフトバンクと比べると700円も違い、年間に換算すれば8000円以上の差となります。ドコモでは家族でシェアする形が一般的となっており、100GBを利用すると最大で3200円の割引となります。

ただ、これだけを使い切るのは相当大変なことからあまり現実的とは言えません。もし家族で検討し、一般的な使い方をしていくというのであれば、ソフトバンク光が1番安くなり、家計にも助かる結果となります。

現在はauひかりとソフトバンク光の争い

トータルで見ると、auひかりか、それともソフトバンク光かの争いであるのは明らかです。割引面、キャッシュバックなどでこの2社が群を抜いています。ドコモ光とフレッツ光は後方に置かれた状態です。

auひかりとソフトバンク光では現状auひかりが先行していますが、こうした料金は競争原理が働くため、今後、ソフトバンク光が料金を安くしてくる可能性もあります。携帯電話料金などでは違いという違いがあまり見られないのが特徴ですが、光サービスに関しては料金を巡るスタンスがかなり異なります。

最終的には家族がどこの携帯電話を使っているのか、更新月かどうかなどを含めて決めていくことが無難です。安定した接続、トラブル対応を重視するというのであれば、独自回線を持つauひかり、金額やサービスを重視するのであればソフトバンク光というように決めていくことが大事です。

こうした料金はその時期に何があったか、ライバルが現れたかどうかで変わります。最近ではNURO光と呼ばれる光サービスも登場し、価格競争に殴り込みをかけています。また、家電量販店もこうしたサービスを始め、安く家電が買えるように仕向けるということも行われます。

料金だけで見れば、auひかり、もしくはソフトバンク光がリードしていますが、日ごろのサービス、使い勝手、今後の動向などを細かくチェックすることが大事であり、キャッシュバックに関する情報やスマホ代に関する情報に注意して決めていくことをお勧めします。

ソフトバンクスマホを使っている方は、お得情報や具体的な料金についてまとめている「ソフトバンク光の評判はどう?良いところと悪いところを客観的に分析しました。」の記事を参考にしてみてくださいね!